2007年08月20日

U-17ワールドカップ

ついにU-17ワールドカップが始まりました。

何回も言ってますが、この世代とこの前カナダでやった1つ上の世代に期待しているので、この世代も応援しているのですが・・

早速やってくれました。
ハイチ相手に3−1の勝利。
jvsh.jpg
この世代では特にセレッソの柿谷曜一朗に期待しているのですが、足の怪我でベンチスタートだったみたいですが、早速初戦で点を決めるなど嬉しい限りです。

この彼は出来る子です。
良いテクニックを持ってるから??
いいえ違います。
では何で??
答えは世界的なインタビューで好きなアイドルとして堂々と
相武紗季
と、世界の人が知らない可能性が高いのに、そんなことはお構いなしに言い放っているからです。

「君は17歳で既に多くのJリーグファンにとってアイドルだけど、君とってのアイドルは誰なの??」
という問いに対して柿谷は
「C・ロナウドの大ファンなんだ!!あと、日本の女優さんの相武紗季さんがホンマに好き!!」
って答えてるんですよ!!
出来る子でしょ??
FIFAも気を使って相武紗季さんの形容に「the famous Japanese actress」とわざわざ付けてるし(〜^)
出来る子でしょ??

そのインタビューはこちらです。

こんな彼らを応援しましょう!!

相武紗季さんのホームページはこちら







posted by ジャック at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Football | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

甲子園

週末に甲子園に行ってきました。
kousienn1.jpg
好ゲームもありとても面白かったです。
ただひたすら暑く焼けまくりました。
ビールも飲みまくりました。
やはり夏の風物詩の高校野球はいいものです。
外人さんのお客さんも増えてきた気がします。
しかし、暑かった・・。
kousienn2.jpg
ラベル:甲子園 高校野球
posted by ジャック at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Journey | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

リトル・チルドレン

「リトル・チルドレン」を観て来ました。
LITTLE CHILDREN.jpg
感想は、
とてもよい映画だと思った。
人の不完全性を見事に描いている。
アメリカ映画には珍しく勧善懲悪ではなく、
色々な立場・視点で人物を映し出している多面的な映画である。
誰もが子どもから成長し大人になる。
子どもの頃の不完全さは大人になれば無くなるのであろうか??
人には欠点が無いのだろうか??
人は不完全な生き物である。
しかし、人は他人の不完全さを非難する。
ただし、人は成長できるという事も知っている。
俳優人がとてもとても素晴らしかったです。
映画館でなら1200〜1800円でも観てもいい映画でした。


公式サイトはこちらです。
posted by ジャック at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

今みたい映画 

観たい映画が多いですが、その中でも見たい映画を紹介します。
バンバン広告やってるやつは採り上げません!!
大作以外でという方は参考にしていただけると光栄です。

まず「天然コケッコー」ですね。
tenkoke.jpg公式サイトはこちらです。

次に「ベクシル 2077日本鎖国」です。
vexille.jpg公式サイトはこちらです。

そして「幸せのレシピ 」です。
No Reservations.jpg公式サイトはこちらです。

暑い夏、ちょっと涼みに映画館に行ってみてはいかがでしょうか(^〜)
posted by ジャック at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。