2008年05月20日

マイ・ブルーベリー・ナイツ

先日、遅ればせながら
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
を観てきました。
mbn1.jpg

この映画を観て気付いたんですが、
ノラ・ジョーンズって加藤ローサに似てますね。
今までそんな目で見てなかったんでビックリしました!!

感想は、
「いつもブルーベリーパイは売れ残る。
誰もが甘いスイーツを注文する。
しかし、恋もスイーツも単に甘いだけではなく、
甘酸っぱいものも重要だということに気付かせてくれる。
甘酸っぱい恋は多くの事を教えてくれるからである。
人を信じる忍耐力。
裏切られたときの失望感。
失って始めて気付く、物事の大切さ。
人は辛い時に逃げる。
酒やギャンブルや旅に逃げる。
それはそれで心の隙間を埋めるために必要なのであろう。
しかし、それに漬かり過ぎては危険である。
本末転倒だからである。
しかし、この映画は教えてくれる。
ブルーベリーパイに甘いアイスを添えるだけで、
ブルーベリーパイも甘く美味しいスイーツになるという事を。
この映画の質感は最高でした。
ノラ・ジョーンズも可愛いし^^
映画館でなら1000〜1200円なら出してもいい映画でした。」


公式サイトはこちらです。
posted by ジャック at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。