2008年06月27日

ラスベガスをぶっつぶせ

映画の「ラスベガスをぶっつぶせ」を観ました。
21.jpg
感想は、
「これは実はを基にした映画だそうです。
この世にはお金より大事なことがあるが、お金がないために前に進めない。
そんな矛盾にもめいた葛藤を僕らは考えさせられる。
自分の目標や器を見失う契機は何なのか?
色んな意味でアメリカ映画であるが、まぁまぁ楽しめる映画である。
映像も少しだけだけどスタイリッシュなのが救いかな。
でもある意味深い映画である。
映画館でなら1000〜1200円なら観てもよい映画でした。」


公式サイトはこちらです。
posted by ジャック at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奇跡のシンフォニー

映画の「奇跡のシンフォニー」を観ました。
AUGUST RUSH01.bmp
感想は、
「これは天賦の才を持つ少年のはなしである。
オリバーツイストが天才になった様な話である。
才といっても音楽の才である。
目に見えぬ関係性を音楽というツールを用いて描いている。
お涙ちょうだい物語??
そんなことは信じてはいけない。
この物語はあえて天才というフィルターを通しているが、普遍的なものを描いている映画である。
回りに転がっているものを掴まえられるか、取り逃がすか、の小さいが大きな差異を再考させられた。
映画館でなら1000〜1200円なら観てもいい映画でした。」


公式サイトはこちらです。
AUGUST RUSH02.jpg
posted by ジャック at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪魔が来たりて霧を吹く

子供のころ、プロレスが大好きで、特にグレート・ムタが好きでした。
muta.jpg
懐かしいなぁ。
よく、ムタの毒霧まねしたなぁ・・。

スタイナーブラザーズの投げっぱなしには、ちっちゃい頃大声あげてびっくりしましたもん。
ホンマにあれくらったら死ぬかもっておおもってね。

グレート・ムタ、スティング組 対 スタイナーブラザーズ

という夢の試合ですね。
リアルタイムでこれ見てましたわ!!
ムタの妖しさ
スティングの「フォ〜〜」って叫ぶとこ
スタイナーブラザーズのコンビ技
見どころいっぱい!!

夢の試合 前半



夢の試合 後半



もし良かったらどうぞ。
ムタを知らない子どもたちに送ります。
でもこれ見るとスタイナーブラザーズも好きになっちゃうかもね(^^)
posted by ジャック at 01:02| Comment(0) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。