2008年06月27日

ラスベガスをぶっつぶせ

映画の「ラスベガスをぶっつぶせ」を観ました。
21.jpg
感想は、
「これは実はを基にした映画だそうです。
この世にはお金より大事なことがあるが、お金がないために前に進めない。
そんな矛盾にもめいた葛藤を僕らは考えさせられる。
自分の目標や器を見失う契機は何なのか?
色んな意味でアメリカ映画であるが、まぁまぁ楽しめる映画である。
映像も少しだけだけどスタイリッシュなのが救いかな。
でもある意味深い映画である。
映画館でなら1000〜1200円なら観てもよい映画でした。」


公式サイトはこちらです。
posted by ジャック at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。