2009年05月06日

グラン・トリノ

映画「グラン・トリノ」を観ました。
GRAN TORINO01.jpg

感想は

「素晴らしい映画です。

今のアメリカの全てが詰まっているのではないかなと思います。

ある意味箱庭的映画ですね。

何だろうこの感傷的な気持ちは。

素敵な映画です。

沢山のメッセージを大袈裟ではなく、しかし、無駄なく描いているのはさすがです。

クリント・イーストウッドは昔から多作な監督ですが、
本当に安打製造機です。

ホームランではないかもしれませんが、確実に安打を打つ素晴らしい監督です。

老いて感度が鈍る監督は沢山います。

しかし、イーストウッドは全く錆び付きしらずです。

これからも、もっともっと映画を撮って欲しいです。

あまり情報を持たないで観たので、
最初グラントリノと聴いてイタリアに関係してる映画なのかなと思っていました。
しかし、全くイタリアは関係なく、グラントリノはフォードの車種みたいです。

映画館でなら1500〜1800円払っても惜しくない映画でした。」


公式サイトはこちらです。

GRAN TORINO02.jpg

GRAN TORINO03.jpg

GRAN TORINO04.jpg
posted by ジャック at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118742768

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。